This Archive : 2006年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

よっしゃ!

2006.11.29 *Wed
実はおくらばせながら、この間3学期の成績が出ましてみごと一つも落とさずクリアーしました!!

そして、前学期落とした一科目も無事に再テストを受け合格でした!

神様にめっちゃ感謝!!

おれがこんな風に一年間無事に終われるなんて、ホント信じらん。。。

まさに神の力以外の何者でもない。

おれの神はやっぱすげーなw

今日は、昨日から家に泊まりに来ていたこの間オーストラリアに帰って来たよっちゃんを連れ出し、カレッジ生こうき&ゆずるの家へ!

みんなで冷やし中華を作って食べた!

めっちゃうまかったぁ~!!

やっぱ夏にはこれだね!!

そしておれは結局そこに夜までだらだら居座り、

ゆずると一緒に晩飯にちゃんちゃん焼きを作って食べた!

20061130231502.jpg


20061130231524.jpg



この料理、結構簡単なくせにマジでうまいよ!!

白いご飯がすすむ、すすむw

北海道最高ですね♪

みんなも食べたことがなかったらお試しあれ!

やめられなくなること間違いなし!!

レシピはインターネットで簡単に探せるよ。

それじゃ、おれはそろそろ寝ます!
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

Asian Connection Party!!!

2006.11.27 *Mon
ふぅ~。。今日はなんか知らんけどやけに疲れたw

でも、すごい楽しい一日だったな。

朝10時、カレッジ仲間のYから他の友達の家からモノを運ぶから手伝ってくれと言われ出陣。

実はYの家のハウスメイトが出て行ったため、冷蔵庫や洗濯機を含むほとんどの家具がなくなったらしいw

家に行ってみたが、入ったばっかりですか?っていうくらい何もなかったw

そんな時、たまたま日本に帰る友達から冷蔵庫とソファー皿などの小物類をもらうことが出来たのだ。

カレッジ生にとって家具をそろえることは、すごい大変なことなんです!

でも神様は必要を与えてくれますね!


その後は、家に帰りシャワーを浴びて、バスで10分くらいのところにあるショッピングセンターへYと出かけた。

手伝ってくれた御礼にと飯をご馳走になり、今夜行われるアジアン・コネクションの景品を探した。

Yがアジア人のリーダーから頼まれたものなんだが、その要求が、

『…何かオーストラリアっぽいものを5ドル以内、10コ。』

いやいや、絶対無理ですw

CITYに住んでるならまだしも、こんな田舎にお土産屋なんてあるはずがない!

迷いました…。

結局10個は買えずじまい、5個の景品を用意した。

内容は・・・

・グロリアジーンズというコーヒーショップの5ドルギフト券。(オース
 トラリアではスタバと争うほどの人気店。日本にも何件か店舗がある
 らしい。)

・ジンジャービール(オージー発。でもまずいw)
・ティムタム(オーストラリアのチョコ。うまいw)+ポストカード。
・べジマイト(誰もが始めは嫌うこれwオージーといえばこれしかない!
 でもまずいw)
・オーストラリアのポストカードセット5枚

まあ、こんな感じ。

これでもすげー頑張ったんです!


そのあと家に帰り、アジアンパーティーへ。

やっぱアジア人同士は面白い!

うまい飯を食い、ゲームをしたり、これからさって行く人のために祈ったりと最高の時間を過ごしたw

20061127221409.jpg

日本人とインドネシア人の友達と。

20061127221433.jpg

みんなで!


家に帰ってくるやいなや疲れがどっと出てます。。

ねむ。。

それじゃ、また!
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

Men's Connect Group

2006.11.25 *Sat
20061125213628.jpg

今日のメンズw

今日は久々にCITYまで行ってきた!

メンズコネクトのため+散髪ため!

いや~やっぱ男だけで集まるのって必要だね!

腹割って話せるし、気使わないし!

今日もいろんな思い出の話をして盛り上がった。

その後は、食事!!

20061125213558.jpg

鳥の丸焼き☆

これが今日の昼飯!

ご馳走になっちゃいましたw

もう最高!

鳥2羽!!

しかもそれでも足りず、レッドカレーまで飛び出しちゃったしw

ホントご馳走様でした!

その後は、ボクシングでエクササイズなんてやっちゃいました!

20061125213533.jpg

tuyoshi vs mose!

おれも挑戦してみたけど、なかなか難しい!

しまいには翼のパンチはオカマくさいって言われるし!w

うるっせーっつーのw

そうこうしているうちに散髪スタート!

今日はカレッジ男3人まとめて散髪してもらっちゃいました!

美容師免許を持ってる友達が、しかもタダで!w

さらにその辺で切るよりうまかったし!!

もう今日は最高に幸せな一日でした。

でもちょいと疲れたw

もう寝ますわ!

明日はJAPASAだ!

ワーシップリード気合入れて頑張ります!

おやすみ!
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

Encounter week 4日目!

2006.11.24 *Fri
今日はエンカウンターウェーク最後の日!

午前中はヒルソング・メン、そして午後に1セッションあった。

今日はCITYキャンパスと合同だったので人数もめちゃんこ多かったw


午後のセッションはワーシップと証と祈りの時間だった!

これから旅立っていく人がカレッジで学んだことを証したり、

その人たちのために手を置いて祈ったりとマジでいい時間だった。

このウィークの目的は今まで奉仕やいろいろなことで教会や周りの人に与え続ける生活をしてきたカレッジ生に、

神様の祝福をただただ受け取らせるためのものだと学校長は言っていた。

俺達は確かにこの一週間を通して神様の力によって満たされ、燃やされた!

世界を変える!!その思いを胸に最後に

♪WE SPEAK TO NATIO~N Be o~pen♪

と全員で力の限り熱唱!!

神様に対する期待で心がいっぱいになった!

20061125210442.jpg

JAPASAで一緒に奉仕したJOHN(通称シンゴw)

20061125210517.jpg

サウスアフリカ出身のめっちゃ面白いやつClayton。

まだまだ他にもたくさんの友達が去っていく。

いいやつらだった。

みんながいなかったらおれはやって来れなかっただろう。

国を超えて最高の仲間を用意してくれた神様にマジ感謝!!
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

Encounter week 3日目

2006.11.23 *Thu
今日はエンカウンターウィーク3日目!!

いよいよ終盤に差し掛かってきた。

明日はヒルソング・メンがあり、そのあとにひとセッションやって終わり!

来週からはホリデイだ!!

ところで今日はというと、

ロバート・ファーガソンと一日目のゲスト講師でもあったこれまたファーガソンがスピーカーだった。

やっぱりロバートのメッセージはいつ聞いても勉強になる。

教えることに関しては超一流だ。

内容はキリストは道であるということにフォーカスを置き、メッセージが語られた。

彼も預言をするのだが、今日はきっぱり

『預言することを期待してる人もいるかもしれないけど、預言は君達の進む道を決めるものじゃない。もし、道を知りたいなら聖書を読んで、祈りなさい。』

って言ってたw

それとは対象的に次のセッションではもう一人のファーガソンが

『私は先生ではない。でも、聖霊によって教えることができる。


と言っていた。

そして、ファーガソンの教会で起こっているたくさんの奇跡の証を聞いた。

ドクターがもう手に終えないくらい悪くなってしまっている患者に、唯一の希望はこの人に会うことだと言って、

その患者を教会によこしたという。

そして、その礼拝でその人の悪いところはすべて癒され、

もう一度ドクターのところで検査をしても悪いところは完全に癒されていたという。

神に不可能はない。

この唯一の神を信じるすべての人の上に神の力は注がれるのだ。

そして、その神の力は人から人へと流れていくのだ。

と彼は語る。

すばらしいメッセージだった!!


おっと、

明日はヒルソング・メンの奉仕があるので朝早いぞ~!

そろそろ寝るかな!!

それじゃ、おやすみ!
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

Encounter week 2日目

2006.11.22 *Wed
いや~今日も暑かったです…。

夜になりやっと風が出てきて、気持ちいい気温になりましたw

最近暑いにもかかわらず、外を歩くことが多いです。

もちろん何かと用があって歩くんですが…。

シャワーは一日2回基本ですw

しかも、おかげで痩せる傾向にあります!

いいこといいこと♪


今日はというとエンカウンターウィークの2日目!!

さらに熱いですっ!!

今日は、ワイルドライフという中高生のユースミニストリーのパスターをしている、通称サンガがメッセージをした!

メッセージの題は‘FIRE’!!  熱いでしょっ!?

この人はヒルソングの中で預言の賜物が与えられているリーダーの一人。

そして、コメディアンなみのギャグを使いこなすツワモノでもある!!

とにかく彼のメッセージはめちゃくちゃウケるw

でも、なおかつ力強い!!

おれの大好きなパスターの一人だ!!

今日はメッセージの中で、それぞれの国についての預言がされた。

日本自体に対するものではなかったが、アジアとして言われた。

アジア人が立つように指示され、もちろんおれも立った。

-神様はアジアの上にこれからすごいことをしようとしている。それは未だかつて歴史上見たことがないくらい大きなこと。今その神様の波がアジアに迫ってきている。そのために君達はここにいるんだ!!-

と言っていた!

そして、会場にいた全員がおれたちアジア人のために手をおいて祈ってくれた。

すごい祝福された!

そして、おれの心の中もさらに熱いものでいっぱいになった!



これからの日本は神様が絶対変える!!



目的を失って自殺しようとしてる子供達に希望が与えられ、

完全に崩壊していた家族関係が修復され、

国を引っ張っていくリーダー達が変えられる!!

おれはそう信じてる!



おれの心にこれだけ希望を与えられるものが他にあるだろうか。

おれの心をこれだけ熱くするものが他にあるだろうか。

おれには考え付かない!


今声を大にして言いたい!

希望を失ってるなら、神に祈れ!!

愛が欲しいなら、神に求めろ!!

おれ達の神は金で動くような安っぽい神なんかじゃない!!

祈る人すべてにおしみなく与える神だ!!


ってねw

ただ今すごい On Fireしてます!

パソコンの前で目が血走ってますw

今日も最高に祝福されました!

明日も楽しみ☆





COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

Encounter week 1日目

2006.11.21 *Tue
DSC00056mini.jpg


これすごいっしょ?

下にある建物がヒルソングチャーチ。

今日練習に行く途中、雲の間から光が差し込んでいたのがちょうどヒルソングチャーチの上だったw

ちょっと神様を感じた瞬間でした!


今日は、めちゃんこ暑い…。

もう夜なのにありえないくらい暑い…。

今晩は寝苦しそうだな…はぁ~

ってゆうか、さらに熱い一週間が今日から始まった!

エンカウンターウィーク!

あれは、軽いカンファレンスだね! ヒルソングカレッジカンファレンスw

でも、すごい祝福された!

今日はアメリカから講師を招いてのセッション。

この人は預言(神様からの言葉を人に伝えること)の賜物が与えられている人で、

今日はたくさんのカレッジ生が預言を受け取っていた。

で、その人が言っていたことで心に残ったことがある。

‘預言は心にかかっているロックをはずし、神様の喜びを再びあふれ流れさせること’

預言と言うと将来の進む道を決定付けたり、自分が考えてることに対してYESかNOかの確信を得るためのものだと思っている人が多いかもしれない。

でも、それはあくまで付属。

預言そのものは教会の一人ひとりを励ますためのものなのだ!!

そして、人に力を与え、目的を与え、神様に対する思いをさらに強いものにするためのもの、

さらに、神様がどれだけ大きなプランをおれたちに持っているかを知るためのものでもある。

いやぁ~今日学んだことは、なかなか言葉に出来ないわ~w

あえて言うなら、神様ってハンパなくでかいなぁ~!!!!!

って思った一日でした!


COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

久々の休日!

2006.11.18 *Sat
IMGP2908mini.jpg

今日集まったサッカー仲間達と!


なんかすげ~久しぶりにゆっく~りしたぁ~(´∀`)

起床→午前中から昼過ぎまでサッカー→飯→ネット→ギター→礼拝→飯→で、またネットしてますw

これしか今日やってないってなんかすごいな。。

でも、なんかいい感じにリラックスできた!

人間メリハリのある毎日だからこそやる気も出るし、リラックスできるんだよね。

だから、やっぱりアサイメントは必要なんだろうw

なかったら勉強しないと思うし。

話は変わりますが、

昨日のパワーハウスで日本人の学生男女2人に会った!

そん時が2回目とか行ってたかなぁ~。

男の人のほうが大阪人で面白い人だったw

で、いきなりこんなことを言った。


男『いや~、おれクリスチャンじゃないんだけどさ。なんかクリスチャンって気使うわぁ~。』

おれ『何で?』

男『なんか酒の話とかしたらまずいっしょ?やっぱ。』


なんでこーなるかね?

クリスチャンってなんでこう手が届かない、敷居がものすご~く高いような言い方されるのかね?

たしかに好んで酒を飲む人はそう多くないだろう。

それに酒を飲んでも酔うまでは飲まない。

それはなんでか?

聖書には『酒に酔ってはならない。』って書いてある。

それは、酔うと神様の言う罪に対して無防備になるからだ。

でも、おれの場合は他にも理由がある。

それは酒に酔うことよりも楽しいこと、心が満たされるものを知ってるから。

オーストラリアに来る前、一年間バイトしてるとき、

まあ、居酒屋でバイトしてたのもあるけど、よく酒を飲み歩いてた。

何かといえば飲み会。

たしかに飲んでるときはわいわいやってすげー楽しかった。

それがかっこよく思えた時だってある。

でも夜中友達や先輩と飲み、朝の5時6時に家に向かって歩く道。

あの酔いが完全に冷めてしまった時のなんともやるせない孤独感、脱力感はたまらんかった。。

おれは何してるんだ?こんなんでいいのか?ってすげー思った。

おれはクリスチャンホームで育ってきて、色々親によって制限されてきた部分がある。

高校にいたとき特に思った。

周りが当たり前のように楽しんでることをやらせてもらえない。

そん時はなんで駄目なの?ってすごい思った。

でも今考えてみれば、それはそれでよかったんだと思う。

制限されてたから、余計な遠回りをあまりしないで本物を知れた気がする。

ヒルソングに来て、一年間学んですごい自分の中での価値観が変わった。

べつに人からどう思われたっていい、逆にこっちが影響してやろうかと。

でもこの世間に積み上げられてきたクリスチャンに対する偏見はどうにかしたいな!

まあ、それがおれの教会に対するVISIONでもある。


明日はジャパサだ!

早く寝なきゃだな。

それじゃ、おやすみ!!

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

ほっと一息。

2006.11.17 *Fri
いや~長らく更新せずにすいませんw

またいつものようにアサイメントに追われてまして。。

でもそれも今日で終わりっ!!

ギリギリまでかかったものの一応無事に提出できました!

なんと一年生のクラスは今日ですべて終了です。

早いなぁ~。

でも、ホント祈って支えてくれたひとりひとりに感謝したい!

おれ一人では絶対にやって来れなかった!

ありがとぉ~~みんな!!



来週はエンカウンターウィークと言って、チャペルのでかい版が毎日あります。

これは、これから帰っていくHISTORY MAKERSを励ますためのもの!

『おれたちが世界を変える!!』

そのでかいVISIONを胸にそれぞれの国へ帰っていく仲間達。

じつに頼もしいっ!!

大いに用いられていって欲しい!!



まあ、とにかく今日はゆっくり休みます。

昼寝もしたけど、やっぱり体は疲れてるご様子。。

明日は自分のやりたいことやって、ゆっくりリラックスして過ごしますわ!

それじゃ、おやすみなさい!



COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

すごい!

2006.11.13 *Mon
みなさんにお知らせです!

ぼくの通っているヒルソング・チャーチのホームページの一部が日本語表示できるようになりました!

詳しくは↓

http://www2.hillsong.com/nihongo

これはすごい事ですよ!!



今日はゆっくりアサイメントをしながら過ごそうかとおもっていたんですが、

いきなりカレッジからメールが来て、前ターム落とした科目の再テストを明日やるとか…!!

ありえない…

このやり方、どーにかしてほしいわ。

オージーはいつもぎりぎりに物事を決めるからイヤだ。

なので、今は必死こいで勉強しています。

アサイメントも切羽詰ってんのに、今の時期に前タームのテストやらせるなよって言いたい!

でも、文句はいいません。

言ってるけどw

今週でいよいよ1年生が終わります!!

早かった~、一年間。

じゃあ、今日はこれで!
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

Hillsong Men's Conference!! day 2

2006.11.11 *Sat
今日は2日目!

朝から行って参りました!

男を磨くため、いい夫になるため、いい父親になるためw

なんと、一日で5セッション信じられんしょ?

結構むちゃやります、ヒルソングw

でも、すげー祝福された。

腹いっぱい、ごちそーさんって感じw

でも、受けるだけじゃなぁぁぁ~~~~いっ!!!!!!

明日この祝福をJAPASAで流しまくります!

ヒルソングではサービスの中で『HAVE A GO!!』という3分間メッセージor証みたいな時間がたまにある。

それがなんと明日からJAPASAでも始まるんです!!

そして記念すべきスターターは、おれw

頑張ります!語ります!叫びます!大胆かつ情熱的にw

神様の愛は止まらない!!

で、話はカンファレンスに戻りますが。。。

今日は、男どもの賛美に感動した。

あれほど力強い賛美がこの世に存在するだろか。

神様が男に与えてる祝福は桁違いだなと思いましたw

メッセージはというと、たくさん勉強しましたよ!

なんせ5セッションもあったもんでw

おもしろかったことを一つ紹介しよう。

みんなはプードルという種類の犬を知ってるだろうか?

今では家の中でキレイに飼い慣らされ、家から出るときもどうやったら自分が汚れずに道を歩けるかを考えるような超がつくほどキレイ好きな犬だが、

なんと時代をさかのぼると、プードルはハンティング犬だったらしい!

そう、泥だけになりながら力強く戦ってたのだ!

で、プリーチャーは続ける。

昔は戦う男のようにいさましく力強かったのに、今では家庭で落ち着き、妻が主導権をにぎり、飼いならされたプードルのようになってるやつはいないか!?

笑ったw

で、男どもは叫ぶ『おれはプードルじゃないっ!!』笑

夫婦関係で男に必要なもの、それは‘強さ’。

どんなに強い妻も、男が持っているホントの強さを持つことは出来ない。

そして妻が男の中で最も尊敬する部分、それが‘強さ’なのだ。

そして男が心に神様からのホントの強さを持つことこそ、夫婦関係をうまくいかせる秘訣だという。

でもこの強さは、決してけんかっ早いとか、暴力的だとか、自分の意見を押しつけるとかそういった類のものではない。

それは強さでもなんでもない。ただの‘強がり’だ。

大胆にリードし、妻を愛し、自信にあふれていること。

それが神が言う‘男’なのだ。


これはまた違うセッションだが心に残ったことがある。

それは‘Understanding Sexuality (性を理解すること)'と題されたセッションだった。

おれがヒルソングで尊敬するパスター・ロバートがこのセッションの講師だった。

ロバートは、自分がどのように性について自分の子供に教えてきたかを話していた。

今の世の中の性に対する考え方というのは、聖書の教えからは程遠いものになっている。

インターネット、ポルノ、ビデオ。。。 間違った情報があふれている。

そして子供たちはそれを見て、間違った情報を得る。

なんで、このような悪循環が生まれたのか。

それは、親たちにも責任があるのだ。

ロバートは家族でディナーをするとき、テレビや邪魔するものすべて排除し、なんでもオープンに話せる時間を持っていたという。

そして、こどもが質問したことにはすべて答え、もちろんSEXについても
あたりまえのように話したらしい。

間違った情報は、間違った場所から来る。

でも、親として正しい情報を子供たちと常に話すことによって、子供たちはその間違った情報を聞いても、それは間違いだと悟ることが出来るのだ。

親が正しい情報を教えないから、子供はインターネットサイト、ポルノ、そういう類のものから情報を得て、それが当たり前だと思いこんでしまう。

それが当たり前じゃないことを教えること、それがクリスチャンの親がやらなきゃならないことなのだ。

もちろん知恵も、忍耐も必要になるだろう。

でも、それを続けることによって、自分の子供が最高の結婚を手に入れられることを考えればそれに越したことはない!

女性は‘モノ’じゃない。

今の時代の男の子が学ばなきゃなんないとこはここだと思う。

間違った情報は、あたかも女性は男性に快感を与えるための“モノ”であるかのような扱いをする。

でも、それは違う。

女性は男性の助け手として神様に作られた。

神様は結婚した男と女だけに、お互い愛の関係を深めるため、楽しむためにSEXを与えているのだ。

それ以上でも、それ以下でもない。

その約束を人間が破ったとき、そこにあるのは孤独、傷、痛み、不安、破滅である。

でもそれを知らない人が多すぎる。

知っていながら繰り返す人が多すぎる。

でも、逃げ道があることをしってほしい。

あきらめて間違いを続けないでほしい。

神様だけがどんな問題も、傷も解決できるってことをもっとたくさんのひとに知ってほしいな。

おれは、このカンファレンスを通してホントの神の男になるための秘訣をたくさん学んだ。

これからも男にさらに磨きをかけますw

‘いいパートナーを見つけたきゃ、探しまわる前にまず自分を磨け’

JAPASAのパスターの口癖だが、その通りだろうねw

長くなりました!すいません!最後まで読んでくれてありがとう!

じゃ、明日は頑張ります!

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

Hillsong Men's conference!! day 1

2006.11.10 *Fri
久しぶりの更新です!

今週一週間はおれにとって神様との関係がすごい充実した一週間でした!

友達を通してクラスを通して、神様をたくさん体験しました。

祈りながら泣きました。4日間くらい連続で。

わからないけど、涙が止まらなくなかった。

神様がおれにはらってくれた犠牲のでかさに圧倒されて。

今は何か古い皮が破れたように、神様に対する期待が心にいっぱいです。

今まで体験したことのない感じ。

感情からの一時的なもんじゃない。

きっとこれからずっとこうだろうっていう確信がある。

そして、何より大胆さと自信がつきました。

友達に神様のことをもっと情熱を持って話せるようになり、

ホントに心の底から何かが新しくなりました。

『翼君はまだ心が殻で覆われてる部分があって、

その殻からが破れたらもっとすごい神様の祝福があるよ。』

と日本にいたときいろいろな人に言われたのを思い出しました。

でもそその時は、自分ではそれがどんな意味なのかわからなった。

でも、今わかった!

こうなったら止まりません。

神様を身を持って体験したからには、語ります。

誰であっても話します。

自信を持って神はイエスしかいないとはっきり言います。

今までこんな風に思ったことないと思う。

聖書に書いてある、弟子の上に起こったことが自分にも起こってることにびっくり!!

神は生きてますよ~!!みなさん!!

ちなみに今日はヒルソングメンズカンファレンスでした!

3500人超満員の会場!!

しかも、全員男!!

すごすぎ!!くさい!!w


IMGP2905mini.jpg


でも、それを抜かせばすごいすばらしい集会でした!

男の集まりなのでプリーチャーも気を使わないw

がつがつ言います!!

ケイシー・トリートというオーストラリア人のパスターが話をしたんだけど、爆笑でしたw

面白すぎ!

内容は今度ゆっくり書きますね!

じゃあ、明日も朝早いので!

COMMENT : 3  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

やればできるもの。

2006.11.04 *Sat
20061104121501.jpg


おれの部屋です。

こんなとこで毎日がんばってます。

今アサイメントに追われていますが、ちょっと昔のことを考えてみた。


高校時代、英語は出来るほうではなかった。

いつも3キープ。

もちろん、リスニングなんてわけからん。

長文なんて見るだけで吐き気がするw

もちろん、文なんて超簡単な一文書くのが精一杯。

そんなんだった。


こっちに来たときもそう。

行った初日にパスター同士のランチに招待され行った。

もちろん、外人のパスター(今では仲良し)はおれに質問して来る。

でも、おれは“I dont know”すら言えなかった。

それどころか質問の意味すらわからず、Yes,Noも答えられない始末。

英語学校に行っても授業がわけわからず困った。

ホームステイ先でもヒッキーになり気味で、ホストファミリーにいつも気を使わせていた。

単に英語で話したくなかっただけだけど。


ヒルソングに入学してからもそう。

なかなか友達に話しかけられずに困った。

英語のグループディスカッションについていけなかった。

アサイメントでもすごい悩んだ。

たった500文字程度のアサイメントをするのに、1週間かかった。


そう考えてみると成長したな、自分。

今は英語の本も読み、1500文字程度のアサイメントもこなせるようになった。

高校の時のおれからは想像も出来ないだろう。


去年おれがCITYの教会に行ってたときのメンバーとたまに会う。

そうすると、いつも『翼、英語うまくなったね。』

って言ってくれる。

おれの昔を知ってる人は、おれがどれだけしゃべれなかったか知ってるからだ。

たくさんきついこともあったし、性に似合わず悩んだこともあった。

でも、今はホント来てよかったって思う。

悩んだぶんだけ、今を楽しめてる自分がいる。

涙の分だけ、今は笑えてる気がする。


それに自分を自立させるいい訓練にもなった。

日本にいたときは親が当たり前のようにやっていてくれてたことが、

どれだけありがたいことだったか。

あの時は、なんでも親のせいにすればよかった。

洗濯や掃除をして貰って、小遣いをもらい、家に帰ると料理が待ってる。

それが当たり前だと思ってた。

だからこっちに来たとき、なんでだれも助けてくれないんだ?って思ったこともある。

助けてもらうのが当たり前だったからだ。

でも、一人になるってのは、大人と平等の立場でいつも見られること。

40歳の人にも、もし初めて会う人なら20歳のおれは一人の大人としてみられる。

こっちに来るまでは気づかなかった。

どこにいっても子供として可愛がられてたから。

でも、もう誰かが手を引っ張ってってくれるわけじゃない。

出来ないなんて言ってられない。

自分で行動しなきゃ物事は始まらないし、終わらない。

勝手に始まって、知らないうちに終わってる時はもう終わった。

それをすごい思った。


なぁ~んて、わかたような口きいてるけどまだまだ未熟者だな、自分w

さて、仕事に戻ります!
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

がーん。。。

2006.11.01 *Wed
落ちた。。。

今日前の学期の結果が出たんだけど、ひとつfailしちゃいました。。

はぁ~

でも、自信なかったからなぁ。

その科目は文章を書くアサイメントではなく、結果は100%テストで決まる。

問題読んでるだけでも、人の2倍かかるのに。。

意味わからん問題もある。。

全部終わるわけもなく提出した。。

まあ、でも開き直りますよ!!笑


今日はエレベート・ナイトというミュージシャンの集まりに行ってきました!

最近すごい感じます。

教会が新しいレベルに引き上げられてる!?

この間まで、JAPASAにいてもヒルソングにいても何かみんなの雰囲気がぱっとしなかった。

礼拝が悪いわけじゃない。

でも、なんかが違った。

そう感じた。

でも、この前も書いたとおりこの間のジャパサに行って思った!

ん?なんか違う!!

んで、今日の夜の集会に行って確信しましたっ!

神様が新しいこと始めようとしてる!

雰囲気が違った!!

これは、ヒルソングっていう教会自体のブレイクスルーですっ!!!

すばらしい!!

今日の集会のワーシップはおれの人生で5本の指に入るくらいすばらしかった!!

神様最高です!!
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。