This Archive : 2008年07月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

うっひょ~!

2008.07.25 *Fri
みなさーん!ご無沙汰でした!
とっても久々の更新だ。

しばらく(かれこれ2ヶ月!?)さぼってたら、さすがに色んな人から言われちゃいまして。
今日からがんばって書いていきますよー!!


んじゃ、まず最近の報告からいってみよう。
6月半ばで無事に1学期が終了して、それからはヒルソングカンファレンスをはさんでのブレイク。実はこのうちの3週間、半年くらい前から付き合い始めた彼女が遊びに来ていた。

まあ、いい機会だしちょっと紹介しよっかな。
DSCF8690.jpg
彼女の名前は夕香子。ロスの大学の4年生。出会いのきっかけになったのは昨年末くらいにロスで行われたECというクリスチャンカンファレンス。彼女とは同じワーシップチームで4日間一緒に過ごした。でもそのうち、しっかり会話という会話をしたのが最後日の夜だけ。そんななんとも無謀な滑り出しだったのにも関わらず、帰国後も半年間スカイプでやり取りをしながら、色々お互いの事を知っていった訳です。だから、今回会った時はすごく不思議な感じだった。今までPCの中で見ていた時間の方が多かったせいもあると思うけど。でも、お互いの信仰について語り合ったり、将来のビジョンや夢なんかについても話すことが出来たし本当にいい時間だった。

他にも動物園に行ったり…
DSCF8849.jpg
IMGP4603.jpg
IMGP4610.jpg


ハンターバレーへ友達を引き連れてワイン巡りをしたり…
DSCF9071.jpg
DSCF9061.jpg
DSCF9059.jpg


一緒に料理を作ったり…
DSCF8770.jpg
DSCF8777.jpg


夕香子の誕生日も一緒に過ごし…
DSCF8945.jpg
DSCF8949.jpg


長いようで、あっと言う間に過ぎた3週間だったけど、神様に感謝です。


肝心のヒルソングカンファレンスはというと、今年もやってくれちゃいましたよー。
イスラエル・ホートン、リーランド、マイケル ・ガンゴー、どれもめちゃくちゃ良かった!
彼らのライブの時は、マジで目から汗かきました(笑)

プリーチャー人も負けてない!
アメリカきっての女性ミニスター、ジョイス・マイヤーにシンガポールからはグレイスの男ジョセフ・プリンス、そして今や世界的なプリーチャーになりつつあるジュダ・スミス!
一つ一つのメッセージが心に響きすぎて大変だったよ(笑)

DSCF9354.jpg
DSCF9346.jpg
DSCF9401.jpg



そんなこんなでブレイクとカンファレンスは過ぎました。一昨日、2学期に向けての手続きをすませ、昨日がオリエンテーションだった。来週から本格的に授業が始まる。なんか緊張すんなー(笑) 今日は気合い入れるために髪もさっぱり切ってきたし!準備は万全!

そういえば、今学期は帰国する日本人が結構多くて、ハウスメイトだったK君もついに帰って新しいスウェーデン人の青年が家にやってきた。彼の英語はなまりがかなり強くて理解するのがとても難しい。あと、二ヶ月もしたら慣れるのだろうか…。


とりあえず近況はこんな感じです。
マイペースで元気にやってます。ご心配おかけしました!

明日も更新しますんで見てね~!







スポンサーサイト
COMMENT : 7  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。