This Archive : 2009年10月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

ただいま!

2009.10.16 *Fri
どもども!

かれこれ五ヶ月近く音沙汰ありませんでしたが、
やっと更新してます。

今住んるマイハウスにネットがないもんで、
更新出来なかったんです。



実は今、



僕は、



なんと、




日本にいます!!!



今、学校は2週間のミッドセメスターブレイク。

最後のクラスが終わり、

せっせと支度をして日本へ。

帰国の理由は1、2年前からがんで苦しんでいたばあちゃんに会うため。






…のはずだったんですが。








実は帰国の一週間前、

ばあちゃんが亡くなったことを母から告げられた。



本気で泣いた。

大声で泣いた。



あと一週間だったのに…。

会って『ありがとう』って言いたかったのに…。



やるせない気持ちでいっぱいになった。

どうして?ってなった。



ばあちゃんはクリスチャンじゃなかったからだ。


だから、今回が最後のチャンスになると思って

マジで伝道するつもりだった。


気合い入れて祈った。

御言葉が与えられるように祈った。



そんな沈んだ気持ちのまま母に電話すると、

母から驚くような事実を教えられた。



なんと今までかたくなにキリスト教を拒んでいたばあちゃんが、

最後にがんの痛みと苦しみの中で、

『イエス様~!!』

そう叫んで息を引き取ったという。

それを聞いた時心から安心した。



『あ~最後に神様と出会えたんだ。

会えなかったけど、また天国で会えるんだな。』

そう思った。



親戚のおばさんが亡くなったばあちゃんを見てこんなことを言ったらしい。

『あれだけ痛みで苦しんで、しわだらけの顔をしていたのに
今はこんなに安らかな顔して眠ってるなんて。きっとキリスト様のおかげだね。』



葬式もキリスト教式で行われた。

今まで福音が語られなかったたくさんの人たちに福音が語られた。



神様の計画がそこにあった。

悲しいけど、うれしい。



おれも生きようと思う。

神様の導きの中で

精一杯生きていこうと思う。



のこり一週間となった日本での生活。

何か意味のあるモノになってほしい。


スポンサーサイト
COMMENT : 3  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。