スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

滅多に見れないもの

2007.03.08 *Thu
昨日、今日とあったアルバムレコの練習。

もちろんヒルソングの主要ミュージシャン達も全員集合する。

そうすると見えてくる彼らの意外な一面w

おもしろいっ!!

マーティ・サンプソンがポール・アンドリューの息子とじゃれあっていたり、

ダーリンが他のミュージシャン達とリラックスしながら世間話しをしていたり、

この人歌えたのか!!って人が歌ったり、

ラフな格好に帽子をかぶってた人が多かったりw

DSC00005mini.jpg

練習風景


こういう一面を見ると、やっぱふつーの人たちなんだなって思う。

ヒルソングもアットホームな普通の教会なんだなって。

教会が大きくなると忘れがちになろう大切なことが、ヒルソングにはちゃんと残ってる。

きっと、こういう信頼関係がヒルソングのバンドの強さなんだろう!

一人ひとりのレベルはプロ並みに、いやそれ以上に高い。

でもそれだけじゃ、最高のワーシップを捧げることは難しいだろう。

ワーシップチームは技術ももちろん必要だし、人の前でリードする上でプロ意識も当然必要になってくる。

でも何よりも大切なことは、神様にベストを捧げたいという心だ!

これがワーシップチームの中で最も大切なことだとおれは思う。
スポンサーサイト
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

返事が遅くなってしまってごめんなさい!
初めまして。コメント残してくれてありがとう!
ヒルソングカレッジに行きたいっていう思いがあれば、何歳であっても遅いなんて事はありません。ぼくが行っているヒルソング日本語礼拝のワーシップリーダーもバイオリニストでアメリカの音大、院を卒業し、コンサートなどで首席奏者を何度も勤めた後にヒルソングカレッジに来たっていう人もいます。今では、メインチャーチのステージでバイオリンを弾いてますよ!
神様はきっと道を開いてくれます!祈ってますね!
2007/09/27(木) 22:01:55 | URL | 翼 #- [Edit
私は17さいの音楽高校にいっている女の子です。わたしは音大を出て、このヒルソングカレッジに行きたい!!と思っています。遅くないですよね?道が開かれるよう祈っていきたいとおもいます。
2007/09/21(金) 19:47:00 | URL | chi #- [Edit
>Ayumu
初めまして!コメントありがとう!
おれもありえないくらい賛美するの好きだなw Ayumu君はこれからきっと神様にすごく用いられていくよ。与えられてる賜物をいかして、一緒に神様を思いっきり賛美していこう!

ヒルソングカレッジ来たいんだね!すごくいい環境だよ!もちろん大変なこともあるけど、神様をすごい体験できるすばらしい時間になると思う!

でもAyumu君みたいな若い世代が神様のために立ち上がってきてるのを聞くとすごいうれしくなるよ!

これからもいつでも遊びにきてね!
カレッジのことやヒルソングのイベントのことも載せるようにするね。よろしくね!


>ツトム
おっ、ツトムからそんな風に言われるとはw ありがとう!
おれはいつもツトムの記事を見て、コイツすげぇ~なぁって思ってんのにw 
これからも期待にこたえられるように頑張るよ!
あ、FC2ブログデビューおめでとっ!
2007/03/12(月) 12:37:21 | URL | つばさ #- [Edit
はじめましてぇ
初めまして!Ayumuといいます。鳥取県に住んでます。
年は14です。僕は生まれた頃から教会に行っていて、
ありえないくらい賛美が好きです。バンドも組んでいてエレキギターをやってます。
できれば僕はヒルソング大学に入りたいと思っています!
ツバサさんの記事見てて、も~うらやましくてうらやましくてたまりません!この記事に対するコメントでなくてすいませんが、これからこのHPにしょっちゅう来ますんで色々大学について教えて下さい。よろしくお願いします!
2007/03/11(日) 22:07:37 | URL | ayumu #- [Edit
最近ツバサうまい記事書くようになったなぁ。。。なんかグッとくることが多いよ。これからも期待してます!
2007/03/11(日) 13:21:00 | URL | ツトム #3UG7ZRW. [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。