スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

終わった~!!!

2007.03.19 *Mon
先週の木曜から行われていたカラー、そして日曜のアルバムレコが無事に終了!!

Praise GOD!!

ものすごく疲れたけど、いい思い出です。

カラーの間は、朝5時に起きて6時のバスで教会を出発し、帰りは10時半のバスに乗って家に着くのは11時半近くという生活が続き、

アルバムレコの日は朝はジャパサ、そしてそのまま直行でレコのリハ。そして、かたずけをみんなが帰った後も最後まで手伝うことになり、12時半に帰宅した。。

その家まで帰り道で生まれて初めて人は歩きながら寝れるって思ったわ!!w


大きなべニューで集会をするということはすばらしいことだけれども、それと同時にたくさんの裏方の犠牲があることを忘れてはいけないってことを今回思い知りました。

おっと、なんかネガティブな日記で申し訳ない!!笑



でも、今回のカンファレンスで学んだこともたくさんありますよ!

カラーで初めてキッズに挑戦した今回。

おれの担当は1歳児。


何を学んだかというと…


1.母親の腕っぷしの強さ。(両腕の筋肉痛が激しいです。。)

2.母親が感じるだろうストレス。

3.親と子供のきずな。(母親が迎えに来ると、子供の顔が一瞬で安心感でいっぱいになるの見たときとか。)

4.子供のときから神様との関係作りをする必要性。

5.しかることの大切さ。

6.子供の笑顔の力。(どんなに疲れていても子供が笑顔をみたら、自然と頑張ろうって思える。親ってきっとこんな気持ちなんだろう。)

ってな感じ。

キッズはホントにやりがいのある奉仕だったよ。

この中から将来クリスチャン界をしょって立つリーダーが育つのかと思うとわくわくする!


アルバムレコも今回は場所を移り、カンファレンスをやったアリーナで行われた。

会場満席とまでは行かなかったがすばらしい出来!!

ヒルソングの教会メンバー全員が一挙終結するのを見れるのはこのときくらいだろうな。


想像できますか?

1万6千人の人が神様に手を上げて、賛美している姿。

おれは今回ステージの上のクワイヤーにいたのでそれを前から一望できた。

まさに“すごい”としか言いようがない。

会場の全員で3、2、1で神様のに向かって叫んだとき、鳥肌が立って、泣きそうになったよ。

マジで感謝だわぁ~(><)


今回のテーマはONE。

ONE VOICE...  ONE CHURCH...  ONE HEART...

一つになるって言うのはものすごい力を生み出す。

教会が前進していくために何よりも必要なこと、それは一つになることだ。

その一つになった瞬間をおれは目の前で見ることが出来た。

神様がきっと、将来日本でもこういうことが起こるということを見せてくれたんだと思う。

楽しみだね~☆
スポンサーサイト
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

≫父さん
お~家にもやっと来たか!!かなり時代の波に出遅れてる気がするけどw
そうだったね!結婚記念日。間に合うようにカード送ろうと思ってたんだけど、なんかカンファレンスやらなんやらで結局送れずじまいでした。すんません。
だから、この場を借りておめでとう!!

今は真もインドネシアに行ってるし、2人だけの時間を満喫してください!結婚生活で大事なのは、2人の時間をもつことだって学校でも習ったよ。

あ、早くスカイプ、ダウンロードしてね!
2007/03/23(金) 09:17:59 | URL | つばさ #- [Edit
≫Ayumu
ありがとう!おれもまだ日本にいたときは1万6千人が賛美する姿なんて想像も出来なかったなぁ。でも、今、神様はヒルソングを通して見せてくれてる。そして、これをこれからは日本でも見るようになるよって教えてくれてる!そのでっかいビジョンを見せるために神様はおれをオーストラリアに導いてくれたんだと思ってるんだ。日本はこれから変わるよ!!

Ayumu君の教会は結構大きな教会?キッズがたくさんいるってすばらしいね!Next Generationは大切だよ!!キッズばんざいw
2007/03/23(金) 09:09:27 | URL | つばさ #- [Edit
インターネット接続完了
我が家にも、やっと!!ADSLがやってきたよ。(バンザイ!)無線ランで我が家では、どこでもつなぐ事が出来るようになった!!
キッズのお世話、御苦労さんでした
(親のありがたみがわかったかな?)お母さんもよろこんでたよ!!

今日は、何の日かしってるかい?今日はお父さんとお母さんが結婚した日だよ。(お母さんが強気!!)
これから幸寿司に行っておいしい寿司食ってくらから~
(笑)今、真のパソコンから送信してるよ。
2007/03/21(水) 18:34:08 | URL | 父さん #- [Edit
お疲れ様でした!
いやぁ~、話を聞けば聞くほど行きたくなるなぁ~~。
1万6千人が一つになって一つの賛美を一人に向かって歌うなんて想像できないけど、一度体験したらオーストラリアから離れられなくなりそうっすね!!キッズの世話の大変さはよくわかります。。。俺の教会にもたくさんキッズがいて、よく「ちょっとめんどう見てて!」ッテ事があるんで。
~~~~~本当にお疲れサンでした!!!~~~~~
2007/03/19(月) 23:24:52 | URL | ayumu #tmeLxSYc [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。