スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

別れの日

2006.08.06 *Sun
今日はJAPASAに家族で行くことができた。

弟も母も日本語の礼拝に出れるとあって、ヒルソングに行くよりもなぜか興奮していた 笑


20060808214253.jpg

JAPASAにて3人で

20060808214409.jpg

2人にとっての新しい出会い、なつかしの出会い

20060808214340.jpg

アメリカ人の友達に興奮気味の弟 

20060808214218.jpg

みんなとの一枚!

そんなこんなで、2人ともJAPASAをすごい楽しんでくれた様子。

今日のメッセージがまたよかったんだ!

母さんは聞きながら、号泣してました 笑

おれも軽く目から汗でました 笑

やっぱ、神様ってすげぇ~って思った。

周りからどう見られたってかまわない。バカにされたっていい。

ただ神様が笑ってくれてればそれで十分だ。

金では買えない大切なもの。

おれは今、金がなくても最高に幸せな人生を送れる自信がある。

神様を信じてることを恥ずかしがってて、だれがそんな隠さなきゃならないような神を信じるだろうか。

人の目を気にして、何も言われないように隠してるのはもうやめて、逆に人に影響を与えられる人になりたいと心から思った。

今日は神様に語られました 笑 感謝!!

スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。