スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

神の癒し。

2007.12.07 *Fri
MIKE GUGLIELMUCCI(マイク・ググリエルムッチ)。

シドニーがあるニューサウスウェールズ州の南、ビクトリア州にプラネットシェイカーズ・シティ・チャーチという大きな教会がある。この教会はオーストラリア中でカンファレンスツアーを行い、そのエネルギッシュな音楽と働きは、ユースを中心に多大なインパクトを与え続けている。そんな教会で主にベーシスト/ソングライター/ユースパスターとして活躍しているのが彼、マイク・ググリエルムッチだ。

つい数週間前のヒルソングメン&ウーメンにゲストスピーカーとしてきたマイク。

自分は奉仕のためその場所にいることは出来なかったが、

あとからそのメッセージDVDを買い、彼の証を聞き、そして泣いた。


彼はおよそ14ヶ月前にガン宣告をされた。

余命半年。

人生が180度変わってしまうような悪夢が彼を襲った。

今までとは全く違う生活。

車椅子に乗せられ、当たり前に出来ていたことが出来なくなり希望を失いそうになる。


その後、数ヶ月はまるで地獄のような苦しみだったという。

ガンのせいで骨が折れやすくなり、あらゆるところが痛む。

特に背中の骨が折れたときには、あまりの痛みに寝起きとともに吐き気に襲われたという。


でも、そんな生き地獄のような苦しみの中でさえも、

彼は最後まで神に信頼した。

そして自分が治るという確信を絶対に捨てなかった。


家族、教会、たくさんの人が断食をして、

泣きながら彼のために祈った。

ただ神の癒しがあることを信じて祈り続けた。


その結果、余命半年と言われていた彼が、

医者もお手上げ状態だったその病気から、

奇跡的に癒されたのだ!


メッセージの中、彼の口から涙とともに何度もあふれ出す言葉、

AMAZING -素晴らしい-

“Our God is amazing!! -私達の神は素晴らしい!!-”

“We serve an amazing God!! -私達は素晴らしい神に仕えています!-”


本当に神を経験した人が語る言葉の重み。

中途半端じゃいけない。

本気でそう思った。


彼がまだ闘病中の時に作った曲“Healer”。

神様に信頼していたマイクだからこそ書けた歌。

ブリッジパートで繰り返される、

Nothing is impossible for You -神に不可能はない-

という歌詞。

彼の人生そのものがまさにそれを歌っている。

是非、一度聞いてみてほしい。


歌を聴いてみたい人はここをクリック

マイク・ググリエルムッチのショートメッセージを聞きたい人はここをクリック


いい感じに更新が続いてるし、ランキングもぐんぐん来て欲しいっ!!クリックお願いします!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ


スポンサーサイト
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

はじめまして
自分はこのことについて今日知りました。
俺は骨に関するガンって聞いたんですけど・・・
あと、まだ完全に癒えたわけではないようです。(しかし医者に言われた余命は2年前)
まだ彼は完全に癒える事を信じているようです。
きっと癒されるでしょう。と、俺は思います。
2008/07/13(日) 12:50:57 | URL | Yoshi #pYrWfDco [Edit
ツバサ、いい記事書いてるね。さっそく歌聴いてみたよ。素晴らしいね。カリフォルニハの記事もアップしてね。
2007/12/25(火) 20:33:02 | URL | おじさん #- [Edit
>オレ!
昨日から、ロス入りしたよ!こっちはすべてにおいてデカイぞ!
あー白血病だったのかぁ。周りがガンだ、ガンだって言ってたから、つい思い込みで。訂正します。

>ツトム
更新またと滞り気味だ…。
頑張らないとな!
2007/12/21(金) 05:21:51 | URL | 翼 #- [Edit
ごめん!!
おーい。今どこだ?
Holidayを楽しんでるかな?
ちょっと気になったけど、彼がいってたのは確か「ルキミア」つまり白血病じゃなかったかな?
ごめんね。せっかくいい話に水を差すようで悪いけど、事実は正確に伝えないとね!

まあ何はともあれ神様が癒してくれたってことだけね。
晴れるや!!!!!!!!!1     
2007/12/19(水) 13:16:00 | URL | オレ! #- [Edit
すごいな!
そういう証大好き!
更新続いてていいねぇ!
期待してますぜ、兄貴。
クリスチャンブロガーズ盛り上がっていきましょう!!
2007/12/07(金) 12:38:24 | URL | ツトム #7rdPRphI [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。