スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

人生をかける価値。

2008.03.03 *Mon
世の中にはたくさんの宗教がある。

文化や地域、国によってもそれは様々だ。

きっと、最近の新興宗教を含めれば数えきれないだろうね。


ここでやっぱり思うのは、

人は自分よりも優れたもの自分の存在よりも大きな存在に、

安心感を得たいと心のどこかで思っているってことだ。


おれもキリストが神だと信じている。

ある人からしてみれば、キリスト教だって何だって宗教には変わりないだろって思うかもしれない。

でも、キリスト教が他の宗教と決定的に違うところが一つだけある。

それは神様の存在に対する意識の違いだ。


たいていの人は神様って聞くと、

どこか天の遠いところから見守っていて、

困ったときに助けてくれ存在というイメージが強い。


おれが信じる神はここがちょっと違う。

俺たちの神は“関係”を一番大切にするんだ。


もちろん、困った時は助けてくれるだろう。

でも一番大切なのは、毎日祈ったり、聖書読んだりっていう何気な~い日常の積み重ねを通して神様との関係を築いていくことなんだ。


たぶん、友達を作るときもそうだと思うけど、

例えば初めて会った人と一回話したきり、ずーっと話さないでいたとする。

そして、あるとき違う友達から『彼は友達なの?』って聞かれたとき、

その友達に対してはっきり『そうだよ。友達だよ。』って言えるだろうか?


神様との関係もそれと同じだ。

日常の何気ない祈りや賛美、聖書読んだりっていう神様との時間が、

おれたちと神様との“関係”や“絆”を深めていくのだ。


そしてそんなとこから、

『神様のこともっと知りたい。』

『もっと仲良くなりたい。』

っていう思いが心に芽生え始める。


そしてその思いを神様に祈って、求めてみる。

ちょっと神の素晴らしさがわかり始める。


もっと求めてみる。

さらに素晴らしい神様を体験する!


もっともっと求めてみる。

さらにさらに神様の素晴らしさがわかる!


そしてこれがたまらなくうれしいくなってくる。

なんでって?神様は求めれば求めるほど与えてくれるから!



おれが人生をかけてこの神を信じようと思ったワケ、

それはもっともっと神様のことを知ってみたい、

神様が与えてくれる祝福や素晴らしいことを、

もっともっと体験していきたいって思ったからだ。

そして何よりも、

この素晴らしい神を一人でもたくさんの人に知ってほしいって思ったからだ!


神と人間っていう遠い関係を超えて、

キリストはおれの横に立って友達のようにうれしい時も、辛い時もいつも一緒にいてくれる。

大きな愛で包んでくれてる。



だから、おれは人生をかけてこの神を知りたいって思った。

人生をかけてこの神を体験したいって思った。

人生をかけてこの神を伝え行きたいって思った。


キリストの愛には人生をかける価値があるって確信したから。





ちょっと今日は固かったかな?

まあ、たまにはいいでしょう!



いつも読んでくれてありがとうございます!
今日もクリックでこのブログを応援してください!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

スポンサーサイト
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

アンディー
ありがとうございます!すごく励まされました!
そうですよね。神様が友達なんて、これ以上にすごいことはないですね!

おじさん
そうだね!おれもそうありたい。クリスチャンの前だけで熱いやつじゃなく、誰の前であってもキリストの親友でありたいね!

いずみちゃん!
ありがとう!そう言ってもらえるとすごくうれしいよ。
すげー気合い入った!これからも更新していきます!
2008/03/05(水) 19:32:59 | URL | 翼 #- [Edit
固くなんかない!今日のツバサ君の記事は熱い! 固いのは君の信仰だけだ!
「キリストが友達だ」って言えるのはクリスチャンじゃない人にとっては、きっとすごいことなんだと思うよ。感動の記事をありがとう!
2008/03/05(水) 14:34:48 | URL | アンディー #- [Edit
しばらく友達と話していなかったとき、他の人から、「彼って友達なの?」と聞かれてドキッとするというくだり、神様との関係を知る上ですごく分かりやすいね。ほんとそうだよね。「君キリスト信じてるの?」と聞かれて、「そうだよ。いつも一緒にいてくれるんだ」と胸を張って言える者でありたいね。
2008/03/04(火) 22:37:54 | URL | おじさん #- [Edit
すごい~!!!
明日のブログに書こうとしていた内容だ・・・!この前アルファでこれをまなんだよね!

>おれが信じる神はここがちょっと違う。
>俺たちの神は“関係”を一番大切にするんだ。

そうそう、ここ強調したいんだよね!!! It's all about relationships...!

忙しい中チャレンジかもしれないけど、つばさくんのブログかなりスキなので、更新楽しみにしてるね!!!
2008/03/04(火) 10:52:10 | URL | いずみ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。