スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

情とリーダーシップの間

2009.05.20 *Wed
今日のコネクトグループでチャレンジされた事。


『リーダーたるものメンバーを励ますだけではなく、
              注意してチャレンジする事も必要。』



ここの分野に関しては得意な人と不得意な人がはっきり別れるだろう。

自分はどっちかというと苦手な方だ。


すぐに人の事を考えてしまう。
いわゆる情が先に出てしまうタイプだ。


これ言ったら傷つくんじゃないか?
こんなこと言ったら、二度と話してくれなくなるんじゃないか?


こんな風にしょうもないことばっかり考えてしまう。


でも、チームの中で自分の意見、考え、ビジョンをしっかりと人に伝えるためには、
時に厳しい事も口にしなければいけない。

嫌な事も言わなければいけない。

そうじゃないとその問題は何も解決せずにただ時間だけが過ぎてしまうからだ。



今日、うちのパスターズが言ってたことは印象的だった。

『チームを導くための尊敬と信頼を勝ち取る上で、
人を注意すること、チャレンジすることは欠かせないもの。』


当たり障りのないことばかりを言って、“波風たてないように精神”を貫いたところで
チームは本当の意味で一つにされていかない。

成長しない。


あるヒルソングのワーシップチームのリーダーが言っていた。

『リレーションシップ(人間関係)がチームを建て上げる』


もちろん個人的な信仰のレベルや楽器をひく技術の高さもすごい大事だと思う。

でも、そこにホンモノの信頼関係がなかったら、
お互いに言い合える関係がなかかったら、

本当の意味で“いいチーム”とは言えないだろう。


お互いに高め合い、

信仰を磨き合い、

ビジョンを明確にしあい、

一つの目的に向かって前進していける関係。


それを建て上げるためにチームをチャレンジする。

注意する。



そして絶対に忘れてはいけない“励ます”こと。


気づいたこと気になることを並べ立てるだけじゃなくて、
その人のいい部分、尊敬する部分を見つけてほめてあげる。


もし、この2つがうまく出来るようになっていけば、

チーム内の関係はきっとすご良くなっていくだろうと思う。


大切な仲間達がさらに成長するために、

もっと固い絆で結ばれたチームになっていくために、

そして神様の目的のために一人一人が世界中で用いられていくために、

今自分が出来る事をしていきたい。

そう強く思ったコネクトグループだった。



学ばなきゃいけない事はまだまだたくさんありそうです(笑
スポンサーサイト
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

おぉっと。
しばらく見ない間に、またデザインが変わってた。

みくは、逆に言いすぎないように気をつけたい。
たとえこっちが、相手のことを思っていても、言い方ひとつで、捉えられ方は、人それぞれ。
そのバランスが難しい。

でもね、注意する時に、信じてることがある。
「必ず理解してくれる!」って。そういう相手にしか注意もしないってことなのかも。
2009/06/15(月) 16:19:47 | URL | miku #- [Edit
Re: タイトルなし
>さやちゃん

今少しづつ実践し始めてるよ!
ちょっとずつがんばります。
2009/05/24(日) 21:09:41 | URL | 翼 - Tsubasa - #- [Edit
神さまからのチャレンジは受けて立たないと
いつまでも同じところをグルグルしちゃうぞ!
知識だけじゃなく実践のほど、おねがいねv-30
2009/05/22(金) 19:06:06 | URL | Sayaka #- [Edit
Re: ふむふむ!
>オレ!

ゆずるはがつがつタイプだよなw

そうだね。関係はすごく大切だと思うよ。言われてる相手が文句言われてるとしか思えなかったらそこまでだからね。感情を出しすぎず、伝えたい事をはっきりと言うのは至難の業だよな。でも、これからチームを引っ張っていくんだったら、やっぱこの辺も自分にチャレンジしていかなきゃならない部分だとも思うよ。
2009/05/21(木) 08:36:34 | URL | 翼 - Tsubasa - #- [Edit
ふむふむ!
オレもそう思う。まあオレはどっちかっていうとがつがついうタイプかな(笑)

でもその「ガツガツ」の前に「関係」がないときほど「無意味」な注意はないと思う。言われてる相手にしたら、本当にただ「ムカつく」だけかなぁ~と。そのボーダーラインを上手に見ながら注意できるリーダーはそうそういないよな・・・
とこの書き込みをみながら思いました!
2009/05/20(水) 14:15:00 | URL | オレ! #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。