スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

新しい発見。

2006.07.20 *Thu
最近は雨の日が多くなってきた。
朝晴れていたから大丈夫と油断していると急に黒い雲が広がり、バケツをひっくり返したような雨が突発的に降る。
オーストラリアでは、時折サンダーストームが発生する。まだその時期までもう少しあると思うけど、去年それをはじめて見た時は感動だった。自然の猛威としかいいようのないあのスケールのでかさ!雲の間で光っている閃光の数は今までの人生では見たことがないくらい多かった!!

まあ、それは置いといて…。

また発生したら新たな感動とともに話しますよ 笑

今日は、毎週木曜の朝にある集会『Hillsong Men』という男だけの集会が先週、今週と休みで今日の朝もゆっくり寝ていられた。
でも、午後にあるWEEKLY MINISTRYはいつも通りあるので、昼過ぎの2時までフリーな時間だった。

なので用意を済ませた後、神様との時間を今日はたっぷりと持った。

最近、聖書のすごさを体験し続けている。
今までもずっと読んできた本だけど、こっちで聖書を勉強するようになり、今までは目に留まらなかったようなところがおれの心にどんどん入ってくる。そして、今自分が疑問に思ってること、知りたいと思ってることが別に探すわけじゃなく、その日読む箇所の中に面白いくらい出てくるのだ!

おれの口はまさに『ほー』『へー』のオンパレード 笑 

さすが、世界のベストセラーと呼ばれる本!どんなに素晴らしい人の本を読むよりもためになる!
ってか、おれはそこまで適当に聖書を読んできたのかぁ!?ってちょっと疑いたくなる 笑

今日考えさせられた箇所をひとつシェアしよう。

それは…
『すべてのことは、してもよいのです。しかし、それがすべて有益とは限りません。すべてのことは、してもよいのです。しかし、すべてのことが得を高めるとは限りません。   Ⅰコリント 10:23』
 
なんかわからないが、おれはこの文章にものすごい納得させられた。
これは別に強盗とか犯罪を犯してもいいって言ってるわけじゃない。
この箇所のあとに
『だれでも、自分の利益を求めないで、人の利益を求めなさい。   Ⅰコリント 10:24』
と書いてある。

おれは、一つの解釈としてこう思った。
人間にはいつも神様から『選択』を与えられている。でも、神様が俺たちにどちらかを強制することは絶対にない。俺たちに選択権があるのだ。
ある人たちは、クリスチャンになったら、あれも出来ないし、これも出来ないしと考えがちだけど、そんなことは決してないと思う。俺たちは、自分の選択で生きる自由が与えられている。だから、自分の好きなように何でも『出来る』が、その『出来る』事全部が有益なのか、そして得があるのかといったらそうではない。世の中には経験する必要のない事、ただの時間の無駄使いなことだってたくさんあるからだ。だから、その『出来る』事の中から、俺たちが正しい『選択』をする一つのヒントとして、人の利益を求めなさいと言っているんじゃないかと思う。

まあ、でもこれはおれの私的解釈に過ぎません。
あーこういう見方もあるなぁ程度にとってください。

神様はいつも俺たちに聖書を通して必要な言葉、学ぶべき言葉を用意していてくれてる!だから、毎日楽しみに聖書が開けるのだ。きっと、神様はおれたちにもっとたくさんの事を知って欲しいと思ってると思うな♪

スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

いえいえ、神様はいろんな人を通して教えてくれるからね。こんなブログでも人を励ますことが出来ておれもうれしいよ^^ 
2006/07/23(日) 21:32:44 | URL | つばさ #- [Edit
『出来ることの中から正しいことを選択する』って、神様が今の私にダイレクトに語りかけてる言葉だと思う!なんか今持ってる悩みにピッタリの内容が書いてあったから、blog見てびっくりだょ!!(笑)勝手に感動しててスイマセン(笑)
2006/07/21(金) 00:50:52 | URL | ゆっぺ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。