スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

Encounter week 1日目

2006.11.21 *Tue
DSC00056mini.jpg


これすごいっしょ?

下にある建物がヒルソングチャーチ。

今日練習に行く途中、雲の間から光が差し込んでいたのがちょうどヒルソングチャーチの上だったw

ちょっと神様を感じた瞬間でした!


今日は、めちゃんこ暑い…。

もう夜なのにありえないくらい暑い…。

今晩は寝苦しそうだな…はぁ~

ってゆうか、さらに熱い一週間が今日から始まった!

エンカウンターウィーク!

あれは、軽いカンファレンスだね! ヒルソングカレッジカンファレンスw

でも、すごい祝福された!

今日はアメリカから講師を招いてのセッション。

この人は預言(神様からの言葉を人に伝えること)の賜物が与えられている人で、

今日はたくさんのカレッジ生が預言を受け取っていた。

で、その人が言っていたことで心に残ったことがある。

‘預言は心にかかっているロックをはずし、神様の喜びを再びあふれ流れさせること’

預言と言うと将来の進む道を決定付けたり、自分が考えてることに対してYESかNOかの確信を得るためのものだと思っている人が多いかもしれない。

でも、それはあくまで付属。

預言そのものは教会の一人ひとりを励ますためのものなのだ!!

そして、人に力を与え、目的を与え、神様に対する思いをさらに強いものにするためのもの、

さらに、神様がどれだけ大きなプランをおれたちに持っているかを知るためのものでもある。

いやぁ~今日学んだことは、なかなか言葉に出来ないわ~w

あえて言うなら、神様ってハンパなくでかいなぁ~!!!!!

って思った一日でした!


スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。