スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

日本に帰ってきて2週間。

2006.12.16 *Sat
日本に帰ってきて、今日であっと言う間に2週間が過ぎた。

今ではオーストラリアでの生活が夢のように思えてきちゃうほどです 笑

神様に祈りまくって、チャレンジを覚悟して乗り込んだ日本。

おれは日本を変えるために帰るんだ!!

成田の上空から日本を見て、神様の日本に対するデカい祝福を確信したあの日。


でも帰国後、一週間をすぎたある日、

日本での生活の中でこの国の雰囲気、周りの環境、いろいろなことにばかり目が行き、

神様との関係、神様に対するPASSIONが薄れてきてる自分に気づいた。

御言葉を読んでも入ってこない。祈りにも集中できない。

オーストラリアにいたころとは違い、なんでか神様との距離が遠く感じてならない。

オーストラリアでの環境が自分にとってどんだけいい環境で、どんだけ信仰を保ちやすい環境だったかを思わされた。

ここでは信仰を勝ち取るために戦わなければいけない。

油断すれば知らないうちに神様から目が離れていってしまう。

ホントに気づかない間に。

今、自分が身を持って体験している。

神様が日本に大きな祝福を用意していることを知って、悪魔も必死こいて阻止しようとしてるんだろう。

悪魔は賢い。

俺達一人ひとりがどんなことに弱くて、どんな風にしたら神様から目を離しやすいかを知っている。

おれにとって日本に帰ってきてのチャレンジは金だった。

金がなきゃ、せっかく日本にいるのに自分の好きなことも出来ない、必要なものも買えない、うまいものも食いに行けない。

だから、バイトのことばっかで頭がいっぱいになり、心が神様から別の方向にいってしまった。

そして、神様がホントにして欲しいと思うことに対して盲目になってしまっていたのかも。


でも、こんなんじゃ駄目なのだ!

今日おれは祈った。

このままずるずる悪魔の思うがままにひっぱられて行ったら駄目だ!

おれは戦うために日本に帰ってきんだ!

周りに信仰を助けてくれる友達がいなくても戦わなきゃいけない。

でも、見えなくても、離れててもおれのために祈ってくれてる誰かがいる。


確かに日本は居心地がいい。

でも、ここで気持ちいいソファーに腰を下ろしてしまったら最後なのだ!

一度そこに腰を下ろしたら、起き上がる時に何倍もいやな思いをする。



‘今’がクリスチャンの歴史が日本で変わるときだとおれは確信しています!

もう、日本でクリスチャンが影でこそこそ頑張って信仰を保っていく時代は終わりました!

国がクリスチャンの働きを無視できないくらいすごいことをする日が必ず来ます!!

もっと大胆に自信を持って神様のすばらしさ、でかさを伝えていきたい!!

たしかに、日本で信仰の土台の上に立ち続けていることは難しい。

でも、神様は力を与えることが出来る!!

友達と祈りあって、支えあって、お互いに神からの希望にあふれて、周りを影響していきたい!

そして、この日本で頑張っているクリスチャンの仲間達、一人ひとりを力づけて帰りたい!

もしかしたら、神様の火はこの一週間だんだん小さくなっていっていたかもしれない。

でも今日から、また神様が今のおれに与えているビジョンをまっすぐ見ていきたいって思った。



明日はいよいよ礼拝でメッセージします!

しかも、夜は釧路の教会のユースがうちの教会堂に集結します!

久しぶりにみんなと顔を合わせる。楽しみだな☆

さらにそこでもメッセージ…w

いやぁ~大丈夫だろうかね?w

まあ、みんながおれのメッセージを聞いて、燃やされてくれれば最高ですわ♪

明日また報告載せますね!
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

晴美ちゃん!久しぶり!コメント残してくれてありがとう!そう言ってもらえると、こっちも書いてる意味があるよ!どころで、今日のメッセージはどうだった?うまくできた?おれは神様が必要なことを語らせてくれたって信じるよ!
2006/12/18(月) 01:04:22 | URL | #- [Edit
ありがとう!
つばちゃん!久しぶり~。晴美だよ。なんと、こう言うのに書き込むの初めてなんだけど、書き込まずにはいられませんでした! まず、私が帰国して3ヶ月、どんなに「つばさてきライフスタイル」に励まされたか!!ありがとう!なんかHills速報が聞けるし、メッセージの内容も書いてくれるし、私は本当に助けられてるよ。日本に帰ってくるのは大変だけど、私たちはこのタスクに選ばれた戦士だからね!大丈夫です、in Jesus' Name! 大丈夫どころか日本で地道に、でも確実に御国を広げてます:)
明日のメッセージ、きっとだれかの人生を変えちゃうでしょう!私も明日メッセージなんだ!Come on brother! またね~ :)
2006/12/16(土) 23:22:13 | URL | はるみ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

■■

プロフィール

翼 - Tsubasa -

Author:翼 - Tsubasa -
生まれと育ちは北の大地、北海道。高校3年の夏、進路をいきなり変更してオーストラリア留学を決意。そして高校を卒業して10ヶ月後の1月、シドニーへ渡る。1年目を語学習得に費やし、その後Hillsong International Leadership College に入学。2007年12月、そこでの2年間の過程を終えて卒業。その後、Southern Cross College Hillsong Campusに編入し、そこでさらに2年間の過程を終え、神学の学士号を取得。今は日本に帰国し、神様のために働いている。

性格は全くもってマイペース。よく周りにぼーっとしてるねって言われる。モノ忘れはちょっとひどい。大切なものをよく置き忘れる、なくす。財布も携帯もなんのその。平気でテーブルの上に置き忘れて帰る。でも、今まで返ってこなかった事は一度もない。神のあわれみである。

そしてこの人を紹介せずに人生は語れない。僕が心から尊敬し、愛してやまないのが“Jesus”。彼なしの生活はありえない。彼との関係、信仰がおれのライフスタイルの中心、そしてなにより人生の基盤。

僕のビジョンはこのジーザスの愛をこれまた大好きな音楽ってカタチを通してひとりでも多くの人に伝えていくこと。彼は自分の命を犠牲にして僕らを救ってくれた。だから僕も人生かけてそれに答えたい。

Nothing else can separate me from His Love...!!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



過去ログ



Copyright © Lifestyle -奇跡の足跡- All Rights Reserved.
Photo from FOG. Designed by サリイ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。